医療法人 親和会 ヒサドメ歯科 鹿児島県霧島市国分の歯科 インプラント・予防歯科・ホワイトニング・一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科

鹿児島県霧島市でインプラントならヒサドメ歯科

私たちの願いは、生涯にわたる皆様の健康です。

お問い合わせ・ご予約はこちら
0995-46-8866

ヒサドメ歯科では日曜・祝日も診療

ヒサドメ歯科では日曜・祝日も診療


当院の新型コロナウイルス対策についてCOVID-19 Measures

【今こそ、歯科受診を】

未だに日本のみならず、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。
鹿児島県も例外ではなく、日々多くの感染者が出ています。
最近では、感染リスクを避けるという目的で、歯科医院への通院を中断される方が全国的に多く、事実6割の方が新型コロナウイルスの影響で歯科受診を控えている、との調査結果も存在します。
しかし、最近の研究によると、重度の歯周病をお持ちの方が新型コロナウイルスに感染すると重症化しやすいとの報告があります。

つまり、新型コロナウイルスに日常生活を脅かされる今だからこそ、口腔内の健康=健口が重要なのです。
多くの方の持つイメージとは違い、全国的に見ると、歯科医院での新型コロナウイルスに関連するクラスターはほとんど発生していません。
これは新型コロナウイルスが流行する以前から、全国の歯科医院で常日頃より感染対策に様々な対策を講じているためと思われます。
当院は、より患者様が安心してご来院いただけるよう、厚生労働省より『かかりつけ強化型歯科診療所』の指定を受けており、さまざまな設備を導入し、万全な感染対策に努めております。

当院の行う新型コロナウイルス対策

手指消毒アルコールのご用意、
スタッフのマスク・ゴーグル着用

エントランスには消毒用アルコールを設置。また、歯科医師や歯科衛生士など、診療に直接携わるスタッフはもちろん、職員はマスクやゴーグル等を着用しており、基本的な感染対策を徹底して行っております。

検温器の導入

患者様の体温を非接触で、瞬時に測定できる機器を導入しております。(37.5℃以上の方は診療をお断りさせていただく場合がありますので、ご了承ください)

ブザーを導入

院内ロビーでの混雑が予想される場合、特にお車でお越しの方には車内で待機していただくことがあります。その際には呼出ブザーをお渡しし、診療時間が来ればこちらからお呼びします。(車内待機のご希望がある方は、お気軽に受付にお申し出ください。)

受付にアクリル板ガードを設置

診療予約やお会計の際に飛沫拡散や物理的接触を防ぐため、受付に透明なアクリル板を設置しております。

器具の滅菌

当院は新しい診療器具滅菌システムを導入している他、診療終了ごとに診療チェアの清拭を入念に行っております。

マスクケース

着用されているマスクを入れるケースを、無料でお渡ししております。

院内の空気対策

院内換気はもちろん、二酸化塩素発生装置によるウイルス対策を行っております。また、空気乾燥を防ぐため、院内環境に応じて加湿器を設置しています。

当院では新型コロナワクチンの優先接種を積極的に行っていくとともに、皆様が安心してご来院いただけるよう、今後も様々な対策や設備を取り入れて参ります。
今後とも、医療法人親和会ヒサドメ歯科をよろしくお願いいたします。

初診相談・ご予約に関するお問い合わせはこちらまで

tel:0995-46-8866

インターネットからもご予約出来ます

自由診療について
インプラント治療

インプラント治療は、従来の入れ歯やブリッジとは違い、天然歯のように美しくしっかりと咬める歯を取り戻す治療法です。失った歯の代わりに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。健康な歯を削ることはありません。プルチーノ 歯科・矯正歯科では、事前診査・診断、治療計画をしっかりと行い、安全性を期したインプラント治療を行っております。インプラントに関するご不安や疑問はいつでもお気軽にご相談ください。

施術の価格
インプラント埋入施術 31万円〜39万円(税別)(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用
インプラント治療は必ず外科治療を伴うため、術後の疼痛・咬合痛・腫脹や出血などを生じる事があります。施術時、静脈内鎮静麻酔を行う場合、一時的にふらつきが生じる事があります。上部の人工歯や土台(アバットメント)が外れたり、欠けたりゆるんだりする事があります。また、インプラントも歯と同様に周囲の骨は歯周病のように吸収を起こすリスクがあるので、術後のメインテナンスは必須です。
審美歯科治療

審美歯科治療とは、天然歯のように自然で美しい口元を作ることを目的とした治療です。しかしながら、見た目の美しさの回復は、歯や歯茎の健康はもちろん、咬み合わせなどの正常な機能を持続させることにも貢献しています。主な治療として、歯を削らないホワイトニング、セラミッククラウン・インレーによる修復治療と、表面だけを削るラミネートベニヤなどがあります。様々な目的・処置方法がございますので、審美歯科治療にかかる治療費は、治療法により大きく異なります。

施術の価格
1万円〜25万円(税別)(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用
  • 【ホワイトニング】
    ホワイトニング剤の刺激により、歯がしみる知覚過敏の症状がおこる可能性があります。
  • 【オールセラミッククラウン】
    金属などのインレーやクラウンと比べると、強度が若干劣ります。
  • 【セラミックインレー】
    部分的に削った箇所に装着するため、歯を削る量が比較的多くなります。
  • 【ラミネートベニア】
    強い力のかかる臼歯部などに装着すると、割れてしまうことがあります。
  • 【メタルセラミッククラウン】
    金属を全く使用しないオールセラミックと比べると、見た目はやや劣ります。また、金属を使用するため、歯茎や歯と歯茎の境目が変色してくる場合や、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。