医療法人 親和会 ヒサドメ歯科 鹿児島県霧島市国分の歯科 インプラント・予防歯科・ホワイトニング・一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科

鹿児島県霧島市でインプラントならヒサドメ歯科

私たちの願いは、生涯にわたる皆様の健康です。

お問い合わせ・ご予約はこちら
0995-46-8866

ヒサドメ歯科では日曜・祝日も診療

ヒサドメ歯科では日曜・祝日も診療

ブログBlog

ブログ

2011年7月5日知っててよかった~

 
 
 
 
皆さんこんばんわ
受付の原園です
 
 
 
英国・ブリストル大学の研究によると・・・
 
 
 
 
 
 
3歳児のときに高脂肪、糖分過多の加工食品中心の食生活の子供は・・・
 
 
 
 
 
 
その後の幼児期、児童期においてIQ(知能指数)が低い傾向があることが明らかに
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3996人の子どもを対象に継続調査を行い、様々な要因を取り除いた上でデータを分析した結果
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3歳時に、高脂肪・糖分過多の加工食品の摂取頻度が平均よりも1標準偏差分多くなると・・・
 
 
 
 
 
 
 
8歳6ヶ月の時のIQが1.67も低くなるそう
 
 
 
 
 
 
 
 
一方、3歳時にサラダ・米・パスタ・魚・果物類の多い健康的な食事の頻度が、平均よりも1標準偏差多くなると・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
8歳6ヶ月時点でのIQが1.2も高くなるそう
 
 
 
 
 
 
 
 
子供は生まれて3歳までが最も脳の成長が早く著しい時期
 
 
 
 
 
 
 
 
 
良い栄養を摂取することが、脳の認知機能の発達にも重要なんですね~
 
 
 
 
 
 
 
 
そこでわたしのお勧めは・・・
 
 
 
 
 
 
朝食を和食にすること
 
 
 
 
 
 
 
朝食を和食にするだけで、1日の脂肪と糖分の摂取量がぐ~んと減ります
 
 
 
 
 
 
 
 
それに朝食が和食の子は、洋食の子に比べて噛む回数も増えるので、歯並びもいいという傾向があります
 
 
 
 
 
 
ぜひぜひお試しくださ~い
 
 
 
 
それではまた~
 
 
 
 


ブログ一覧を見る